覚悟


「覚悟していないとやってられないですよね。」
確かめられるように尋ねられたことがあった。


覚悟なんて・・・
できるわけない。

ただ、いまはいましかないことを・・・
今日と同じように明日が来るかどうかはわからないことを・・・
ひとより少しだけ多く知っているだけ。


同じこの世に生まれてきたいのち、
たとえそれがいのちがけであってもと、こころに夢を大きく描く。
あるというのなら、「覚悟」はきっとそこにあるのだろう。


何を選択しても、後悔するだろうそれを背負っていく覚悟と、
何を選択しても、後悔せずに、
これで良かったのだと言いきれるほどに、
魂をひとつに生ききる覚悟。

 

 

This entry was posted in きみ想う and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す