3gのしあわせ!?

2014_09_13a
 


大きなすり鉢も、すり鉢の目に詰まったモノを掻き出す刷毛のような竹でできた道具も、
小ぶりの乳鉢も、もう別になくても困ることもないだろうと、いつぞやらの引越しの時に処分した。
その数年後には、さらに身軽になろうと断捨離に励んだ。
さて、こんな日が来ようとはつゆとも思わずに・・・。


庭にあるハーブを乾燥させてパウダー状にしようと、手持ちの道具で奮闘中の主。
天日干しされて、その体積も質量も1/10以下になったローズマリーは、
さっきから、忙しく小さなすり鉢と茶こしの間を行ったり来たりしつつ、
そこらじゅうをちらかしながらも、
部屋中を爽やかな芳香に包み、主のこころをくつろいだ気分にさせている。
 
魔女的生活だなどと、それを楽しんでいるこの家の主は、
今度はいったい何をやらかそうとしているのやら・・・。
かれこれ30分近くはゴリゴリやっている少々お疲れ気味のその脳内を覗いてみたら、
やっぱり乳鉢が欲しいだの、はたまた石臼だグラインダーだ、
どうせなら薬研(やげん:漢方薬局でよく見かける薬をゴリゴリ粉にする道具)を
手に入れたいだの、
いったい何考えてるんだか、その妄想はどこにたどり着くのやらだ。
 
少しずつ量を減らしつつ、10数回とすり鉢の中に戻されては、
すり棒にゴリゴリ潰され続けたローズマリーも、
残骸のような繊維だけになったところで、本日のタスクは終了。
 
主のこころも、ローズマリーの香りに癒されつつ、さぞや満足感に満たされたはず・・・。

 

 
2014_09_13b

 

・・・だったのだけど・・・!

 

おもむろに、カメラを取り出すのは往々にして、なにかしらこころ動かされたときらしい。
 
    3g・・・さんぐらむ・・・サン・・・タッタノ 3!
 
その目に飛び込んできたビジュアルや、主のこころにちょっとした衝撃を走らせたらしい。
必要なのは、おそらくこの何十倍かの量!
パウダーのもとになるドライハーブは、この何百倍?
フレッシュハーブにすると、何千倍???

 

あ~~~ん、乳鉢よりも、石臼よりも、薬研よりも、ハーブ畑欲しいかも!?!?!?(+。+)

 

多くのものを持たずシンプルに・・・を目指しつつ、
どこにたどり着くともなく、いまというときをただ精一杯に・・・
そんなふうに、まいにちを生きていく。
人生を楽しむための切り口は、いたるところに存在していて、
目の前にあるものを、どうまいにちの暮らしに取り込めるのかが大切。
 
その落としどころは、この文章と同じで、
素敵なんかじゃなくてちっとも構わない。
どこに行き着くともわからないボケ感が、
たまらなく可笑しくて楽しくて、まいにち笑って暮らせたら、
わたしにはそれで十分。(*^^*)

 

 

This entry was posted in 手作りソープ, 日々の暮らしの中で. Bookmark the permalink.

2 Responses to 3gのしあわせ!?

  1. harubocchan says:

    結局、毎日が試行錯誤なんですね〜
    同じ一日がないのは何かを日々学んでいると思うのです。(珍しくポジティブ思考)
    それを楽しむことができたら最高なんだろうなとakoさんのブログを読んでると思います♪

    • ako says:

      はる坊ママ、はるばる!?ようこそ、ありがとう♪(*^^*)
      この落しどころのいまいち分からないぐだぐだの文章を読んでくれて感謝です!
      はる坊ママが、うまくまとめてくれたような気がする~!
      けど、そんなかっこいいもんじゃなくて、
      わたしの場合、失敗やらずっこけてばかりのまいにちを、
      笑ってごまかしているという、そんなところのような気もするのだけど・・・。(+。+)

コメントを残す